Contemporary China Research Base

東京大学社研現代中国研究拠点

林廣挺《爲何孤獨?激進年代學者傳禮門的中國觀與美國夢》

林廣挺《爲何孤獨?激進年代學者傳禮門的中國觀與美國夢》由國立台灣大學政治學系中國大陸暨兩岸關係教學與研究中心在2020年3月出版。該書受到了本研究基地的出版資助。該書分析了美國的中國學者傳禮門Edward Friedma続きを読む “林廣挺《爲何孤獨?激進年代學者傳禮門的中國觀與美國夢》”

オンラインセミナーNo.5「米中対立をどう見るかーアメリカ大統領選挙と経済・技術・安全保障ー」

東大社研現代中国研究拠点オンラインセミナーNo.5「米中対立をどう見るかーアメリカ大統領選挙と経済・技術・安全保障ー」を6月28日10:30-12:00に開催します。(中曽根平和研究所との共催) 新型肺炎の感染拡大の下で続きを読む “オンラインセミナーNo.5「米中対立をどう見るかーアメリカ大統領選挙と経済・技術・安全保障ー」”

オンラインセミナーNo.4「コロナ後の香港に民主化の光は見えるか」5月27日20:00~

オンラインセミナーNo.4「コロナ後の香港に民主化の光は見えるか」 日時:2020年5月27日(水) 20:00-22:00 (日本時間) 新型コロナウィルスでさまざまな規制がかかる一方で、香港政府と警察は民主活動家たち続きを読む “オンラインセミナーNo.4「コロナ後の香港に民主化の光は見えるか」5月27日20:00~”

読み込み中…

エラーが発生しました。ページを再読み込みして、もう一度お試しください。


ブログをフォローしてください

新しいコンテンツを直接メールでお届けします。

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。